くらし情報『マイケル・ダグラス、ヴァル・キルマーに謝罪』

2016年11月17日 18:00

マイケル・ダグラス、ヴァル・キルマーに謝罪

マイケル・ダグラス、ヴァル・キルマーに謝罪

マイケル・ダグラス

マイケル・ダグラスが喉頭がんという情報を流したことについてヴァル・キルマーに謝罪したようだ。マイケルは先日ヴァルが喉頭がんを患っていると口にした後、ヴァル本人がそれが事実ではないというコメントを出すに至っていたことについて、誤った情報を流したことを謝罪する手紙を送ったという。
ヴァルはそのニュースをフェイスブックに投稿し、6年前に喉頭がんを克服した過去を持つマイケルが「かっこいい男」だと表現した。「マイケル・ダグラスが海外のメディアに『僕があまり具合が良くない...』ということを示唆するコメントをしたことを謝罪する手紙を送ってくれて、僕の調子は悪くないと聞いてとても喜んでくれていたよ。彼はかっこいい男だよね」
そしてヴァルは12月9日に100歳を迎えるマイケルの父カーク・ダグラスに触れ、カークがワイアット・アープ、ヴァルがプロのギャンブラー、ドク・ホリデイを演じた『トゥームストーン』を振り返った。「彼の父親に会った時のことを思い返す日が必要だね。彼は『トゥームストーン』での僕の演技をすごく気に入ってくれたんだ。ほかの傑作でドクを自ら演じたことのあった彼は、当時自分がやることを許されなかった方言やせき、毎日飲み続けるみたいなことを僕がやらせてもらえることについてすごく生き生きしていたんだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.