くらし情報『フォレスト・ウィテカー、2パックとノートリアス・B.I.G殺人事件題材の映画へ』

2016年11月18日 17:00

フォレスト・ウィテカー、2パックとノートリアス・B.I.G殺人事件題材の映画へ

フォレスト・ウィテカー、2パックとノートリアス・B.I.G殺人事件題材の映画へ

フォレスト・ウィテカー

フォレスト・ウィテカーが新作映画『ラビリンス』へ出演することが決定した。ジャーナリストのランダル・サリヴァンが2パックとノートリアス・B.I.G殺人事件に至るまでの出来事や事件以後について綴った書籍『ラビリンス』を基に制作される同作品には、ジョニー・デップが出演することも決まっている。
デッドラインの報道によると、フォレストは同事件の捜査にあたったラッセル・プール刑事とチームを組んでいたリポーターの"ジャック"・ジャクソン役を演じるようだ。
ノートリアスの殺人犯探しを命じられたジョニー演じるロサンゼルス市警のプールは、のちにその殺人が自身の所属している警察側の汚職によって引き起こされたものだと確信を得ていく。しかしプールの推理はギャングによる仕業だと考える同僚の刑事で実は殺人に関与しているとみられるグレッグ・カディングらによってはねのけられてしまう。
ブラッド・ファーマンがメガホンを取り、ミリアム・シーガルがプロデュース、クリスチャン・コントレラスが脚本を担当した同作品は近日中に制作がスタートするようだ。
フォレストは12月16日公開予定の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演しているほかマーベル映画『ブラック・パンサー』、エイミー・アダムスとジェレミー・レナーが出演する『アライバル』にも出演することが決まっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.