くらし情報『ボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式を欠席へ』

2016年11月18日 21:00

ボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式を欠席へ

ボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式を欠席へ

ボブ・ディラン

ボブ・ディラン(75)が「以前から予定していた約束がある」ことを理由にノーベル賞授賞式を欠席することが発表された。ディランは12月10日に行われる式典で今年のノーベル文学賞を受賞する予定となっていたが、ほかの予定があるとして欠席する意向を表したという。
式典を主催するスウェーデン・アカデミーは16日(水)に発表されたコメントで「昨晩、スウェーデン・アカデミーはボブ・ディランから個人的な手紙を受け取り、すでに予定されていた約束があるため12月にストックホルムを訪れることが出来ず、そのためノーベル賞授賞式典は欠席すると伝えられました」「彼は名誉に感じていることをまた強調し、個人的に受け取りたかったとしていました」と発表した。
アカデミーは受賞式典を欠席する受賞者はディランが初めてではなく、ノーベル文学賞がディランのものであると続けた。「受賞者が欠席することが稀であることは間違いありませんが、例外ではありません。近年でもドリス・レッシングやハロルド・ピンター、エルフリーデ・イェリネクらの受賞者がそれぞれの理由でストックホルムに来ることができませんでした。それでも賞は彼らのものであり、ボブ・ディランも同様です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.