くらし情報『ケリー・クラークソン、家族より前にファンに妊娠報告していた』

2016年11月20日 08:00

ケリー・クラークソン、家族より前にファンに妊娠報告していた

ケリー・クラークソン、家族より前にファンに妊娠報告していた

ケリー・クラークソン

ケリー・クラークソンは一部の家族より前にファンに妊娠の報告をしていたという。昨年8月のコンサート時、第2子を妊娠している事実を隠しておけなかったというケリーだが、夫ブランドン・ブラックストックからしばらくの間そのことを責められる羽目になっていたそうだ。
『ザ・タイラー・オークリー・ショー』への出演時、ケリーは「私は(妊娠しているってことを)言う予定じゃなかったの。まだ家族全員にも知らせていなかったから夫は『本当にお前は何も黙っていられないな』って言ってたわ」「私はすごく感受性が高まっていたからみんなに私がクレイジーだと思われるんじゃないかと思ったの。ただ妊娠してて、すごく大げさに反応する時期だっただけなんだけどね」と明かした。
2児の母であるケリーは、仕事をしている際に「母親としての罪悪感」を感じると明かしていた。「すごく難しいわ。だってすべてをこなさなくちゃいけないんだもの。私は音楽が大好きだけど、家族が一番大事なの。だからファンに迷惑がかかる時は泣いてしまうわ。だってすべてをやりこなすのに十分な時間がないんだもの。でもそれってどの母親も同じことよ。子供を育てるってたいへんなの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.