くらし情報『ジェームズ・コーデン、2017年度グラミー賞司会へ』

2016年11月24日 11:00

ジェームズ・コーデン、2017年度グラミー賞司会へ

ジェームズ・コーデン、2017年度グラミー賞司会へ

ジェームズ・コーデン

ジェームズ・コーデンが2017年度グラミー賞の司会を務めることが決定した。人気トーク番組『ザ・レイト・レイト・ショー』の人気司会者であるジェームズは初めてアメリカ最大級の同音楽賞の司会を務めることになる。アデルやスティーヴィー・ワンダー、ジェニファー・ロペスなど音楽界のスーパースターたちとともに車の中でカラオケを楽しむコーナー『カープール・カラオケ』が人気を博しているジェームズは、過去5年間に渡ってグラミー賞の司会を務めたLL・クール・Jからそのバトンを受け取る。
ザ・レコーディング・アカデミーの会長兼CEOのニール・ポートナウ氏は声明文の中で「『カープール・カラオケ』のおかげで、私たちはみなジェームズとともにこれまで数々の驚くべきドライブを楽しんできました。ですからザ・レコーディング・アカデミーはエンターテイナーとして、そしていちファンとしての彼の音楽に対する情熱と熱意を2月12日、グラミー賞のステージに迎えることを楽しみにしています。LL・クール・Jが務めてきた素晴らしい役を受け取る器量があるジェームズは、堂々とした大胆な司会者ですから、きっとグラミー賞にとって完璧なホストになることでしょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.