くらし情報『ディック・ヴァン・ダイク、『メリー・ポピンズ・リターンズ』出演へ』

2016年12月21日 16:00

ディック・ヴァン・ダイク、『メリー・ポピンズ・リターンズ』出演へ

ディック・ヴァン・ダイク、『メリー・ポピンズ・リターンズ』出演へ

ディック・ヴァン・ダイク

ディック・ヴァン・ダイク(91)が『メリー・ポピンズ・リターンズ』に出演することが分かった。1964年公開のオリジナル作品ではメリーの親友バート役を演じていたディックが再びこの続編に戻ってくることが決定し、すでに発表されている出演陣に感激しているとコメントする。「この作品は(オリジナル作品から)20年後の世界が舞台で、子供たちも成長しているんだ」「最高の出演陣だよね。メリル・ストリープアンジェラ・ランズベリー、ミュージカル『ハミルトン』の彼(リン・マニュエル・ミランダ)」
そんなディックは俳優業から引退することは微塵も考えていないといい、その理由は引退をして静かな生活をしてしまうと早く年をとってしまいそうだからだと続ける。「最悪なことだと思うんだ」「引退したとたんに年をとってしまう人は結構いるからね。忙しくしているべきだと思うんだ」
ジュリー・アンドリュースがメインキャラクターを演じたオリジナル作品の主題歌を初めて聴いたとき、あの作品に出演しなければならないと思ったというディックはザ・ハリウッド・レポーターのインタビューに「最初からあの作品には魂を感じていたんだ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.