くらし情報『マーティン・フリーマン、アマンダ・アビントンと破局』

2016年12月24日 14:00

マーティン・フリーマン、アマンダ・アビントンと破局

マーティン・フリーマン、アマンダ・アビントンと破局

マーティン・フリーマン

マーティン・フリーマンとアマンダ・アビントンが破局したようだ。『SHERLOCK(シャーロック)』の共演で知られる2人だが、マーティンはこれからもアマンダを愛する気持ちは変わらないとしながらも、今年3月に16年間の交際に終止符を打ったことを明らかにした。
フィナンシャル・タイムズ紙のインタビューの中でマーティンは「僕はもうアマンダとは付き合っていないんだ。とても友好的な関係だよ。これからも変わらずアマンダのことは大好きだよ」とコメントしている。
マーティンは明確な破局の理由を語ることは避けたものの、主演作「ホビット」シリーズの成功がその原因になったことを示唆している。
2人は結婚こそしていなかったもののジョー君(10)、グレースちゃん(8)の2人の子供をもうけており、子供たちのためにこれからも良い関係を築いていこうとしているようだ。
2000年に英チャンネル4の映画『メン・オンリー』で知り合った2人は『ペイド・バック』『ザ・ロビンソンズ』など数々の作品で共演していた。
友好的な関係を築いているとはいうものの、『SHERLOCK(シャーロック)』でジョン・ワトソンとその妻メアリー・モースタンという夫婦役を演じているマーティンとアマンダにとって、新シリーズが制作されることになれば少し気まずい雰囲気になるかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.