くらし情報『ワン・ダイレクションと脱退したゼイン・マリク、ブリット・アワード2017で対決へ』

2017年1月17日 14:00

ワン・ダイレクションと脱退したゼイン・マリク、ブリット・アワード2017で対決へ

ワン・ダイレクションと脱退したゼイン・マリク、ブリット・アワード2017で対決へ

ワン・ダイレクション

ワン・ダイレクションと元メンバーのゼイン・マリクがブリット・アワード2017で賞獲得を巡って対決することになる。1Dの『ヒストリー』とゼインのデビューソロシングル『ピロートーク』のミュージックビデオが最優秀ブリティッシュ・ビデオ部門に揃ってノミネートされ、2月22日にロンドンのジ・O2で開催される授賞式で決着をつけることになった。同部門には他にも、アデルの『センド・マイ・ラブ(トゥ・ユア・ニュー・ラヴァー)』、リアーナをフィーチャリングしたカルヴィン・ハリスの『ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー』、ショーン・ポールとアン・マリーが参加したクリーン・バンディットの『ロッカバイ』、コールドプレイの『ヒム・フォー・ザ・ウィークエンド』、ジェームズ・アーサーの『セイ・ユー・ウォント・レット・ゴー』、ジョナス・ブルーの『ファスト・カー』、ショーン・ポールが参加したリトルミックスの『ヘアー』、ザラ・ラーソンが参加したタイニー・テンパーの『ガールズ・ライク』がノミネートされている。
ゼインの『ピロートーク』においては、最優秀ブリティッシュ・シングル賞の候補にも挙がっており、1Dのルイ・トムリンソンは「『ピロートーク』でのゼインはただ最高にすごいよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.