くらし情報『ロビン・シック、息子の面会で警察沙汰に』

2017年1月17日 17:00

ロビン・シック、息子の面会で警察沙汰に

ロビン・シック、息子の面会で警察沙汰に

ロビン・シック

ロビン・シックが元妻ポーラ・パットンとの息子の面会を巡って警察に通報する騒ぎを起こしたようだ。ロビンは13日(金)、マリブにあるポーラの自宅を訪れた際、6歳の息子ジュリアン君を連れ出す件についての連絡をポーラが無視したとして、2人の親権同意書のコピーを持ってロサンゼルス郡の警察官を同伴したが、結局息子には会えないままその場を後にすることになったという。
その前日には、ジュリアン君が父から強く叩かれたと発言したことにより、ロビンの面会を日中に立会人の下のみとすることを求めたポーラの裁判所への申請が棄却されていたところだった。
しかしロビンがポーラの自宅にジュリアン君を迎えに来た際、同伴した警察官が先にジュリアン君と話しに行ったところ、父親が怖いので一緒に行きたくないと言ったため、本人の意志に反して連れて行くことはできないと警察官がロビンに伝えるに至ったとTMZは報じている。
先日には、ジュリアン君がロビンに1回以上お尻を叩かれたと学校の職員に話したことから、その職員が児童家庭支援組織「デパートメント・オブ・チルドレン・アンド・ファミリー・サービス」(DCFS)に通報し、調査が行われていたと報じられていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.