くらし情報『ジェイムス・アーサー、1Dルイ・トムリンソンとコラボへ』

2017年1月18日 14:00

ジェイムス・アーサー、1Dルイ・トムリンソンとコラボへ

ジェイムス・アーサー、1Dルイ・トムリンソンとコラボへ

ジェイムス・アーサー

ジェイムス・アーサーとワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンが一緒に曲をレコーディングするようだ。音楽オーディション番組『Xファクター』出身の2人は現在同じ事務所に所属しており、今後のコラボについて話し合いをすでに重ねたのだという。
ジェイムスは昨年12月に初のソロシングル『ジャスト・ホールド・オン』をリリースしたばかりのルイとのコラボにかなり乗り気で、すでにたくさんの曲をルイに送ったそうで、「僕らはかなりコラボについて話したんだ。ルイがアンテナを張っているのを知っているから、たくさんの曲を送ったんだ。ルイは僕の全ての曲を持っているよ」とザ・サン紙に語る。
今やコラボの話も出る2人だが、過去にはジェイムスがルイのことを「小さなクソ野郎」と表現し、1Dのことを「マーケティングプロダクト」以外の何者でもないなどと辛口批判をツイッターなどで展開したことがあり、コラボの話しを進める前には、この件についてのわだかまりをなくすためにジェイムスがルイに電話する必要があったという。
ジェイムスは謝罪の電話をした際のことを、「わだかまりをなくすために電話で話したんだ。ルイは僕が昔は違う人間だったことを見る必要があって、その会話が僕らの絆を深めてくれたよ」と振り返った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.