くらし情報『ナオミ・ハリス、ゴールデン・グローブ賞のドレスはきつすぎた!』

2017年1月30日 10:00

ナオミ・ハリス、ゴールデン・グローブ賞のドレスはきつすぎた!

ナオミ・ハリス、ゴールデン・グローブ賞のドレスはきつすぎた!

ナオミ・ハリス

ナオミ・ハリスは着ていたドレスがあまりにもきつかったことから、ゴールデン・グローブ賞では何も食べられなかったそうだ。今月にカリフォルニア州ビバリーヒルズで開かれた同式典にアルマーニ・プリヴェによる美しいドレスで出席したナオミだが、実はあまりにも着心地が悪かったそうだ。
「脱げてすごく嬉しかったわ!あれはコルセットみたいで息することだってままならなかったんだもの!」
ナオミは同式典で『ムーンライト』での演技により助演女優賞にノミネートされていたが、その衣装があまりにもきつかったため、ノミネートの偉業を乾杯することさえできなかったと英トーク番組出演時に明かしていた。「私は12時以降、何も飲み食いしちゃいけなかったの。だってあのドレスではトイレにも行けなかったんだもの!」
結果的には助演女優賞の座をヴィオラ・デイヴィスに奪われることになったナオミは、そのドレスの辛さがレッドカーペットで写真を撮られるよりも前から始まっていたと説明していた。私はあのドレスを作った男性に車まで運ばれて、その後はシワがつかないようにって寝かされていたのよ!」
惜しくもゴールデン・グローブ受賞には至らなかったものの、アカデミー賞も有力と言われているナオミは、今後も難しい役どころに挑戦していきたいそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.