くらし情報『アーノルド・シュワルツェネッガー、トランプ米大統領の皮肉を受け仕事交換の提案!』

2017年2月4日 12:00

アーノルド・シュワルツェネッガー、トランプ米大統領の皮肉を受け仕事交換の提案!

アーノルド・シュワルツェネッガー、トランプ米大統領の皮肉を受け仕事交換の提案!

アーノルド・シュワルツェネッガー

アーノルド・シュワルツェネッガーがトランプ米大統領に仕事を交換しようと提案した。トランプ大統領は、自身がホストを務めていた『セレブリティ・アプレンティス』の後任にシュワルツェネッガーがついて以来、視聴率が下がったと何度もこき下ろしており、2日(木)にワシントンで開かれた宗教関係者との朝食会のスピーチでも、トランプ大統領は「アーノルドのために祈りを捧げる」ようこう人々に呼びかけていた。「私たちは『アプレンティス』で莫大な成功を収めてたよ。でも私が大統領選に出馬することになった時、番組を辞めなくてはいけなくなったんだ。それで番組側は超大物映画スターのアーノルド・シュワルツェネッガーに私の代わりを頼んだわけだけど、その結果はみなさんご存じの通りさ」「視聴率はすっかり落ち込んだよ。ひどい事態になっているから、(製作総指揮の)マーク(バーネット)は今後2度とトランプに反対することはないだろうね。私はアーノルドのために祈りを捧げたいね。この視聴率が上がるようにさ。できることなら皆さんで。いいかい?」
これを受け、元カリフォルニア州知事でもあるシュワルツェネッガーは、ネットに投稿した動画でトランプ大統領に仕事を交換することを提案した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.