くらし情報『レディー・ガガ、スーパーボウルで 迫力のパフォーマンスを披露』

2017年2月7日 14:00

レディー・ガガ、スーパーボウルで 迫力のパフォーマンスを披露

レディー・ガガ、スーパーボウルで 迫力のパフォーマンスを披露

レディー・ガガ

レディー・ガガが5日(日)、スーパーボウルで迫力のパフォーマンスを披露した。
テキサス州ヒューストンのNRGスタジアムで開催されたアメリカンフットボールNFL決勝戦のハーフタイムショーで、ガガは夜空と夜景をバックにシルバーのレオタード姿で会場の屋根部分に現れ、米国愛国歌『ゴッド・ブレス・アメリカ』と『ディス・ランド・イズ・ユア・ランド』を熱唱した。
その後、ガガは屋根からスタジアムの中に飛び込むドッキリなパフォーマンスを見せ、ワイヤーアクションでスタジアムのステージに下りていく。2008年の自身のヒット曲『ポーカー・フェイス』や2011年の『ボーン・ディス・ウェイ』などをメドレーで歌いつつ、ダンサー達と圧巻のダンスを見せ付けた。
最後には、ダンサーたちを率いて階段を上ったと思えば、マイクを投げてボールを受け取り、下に飛び降りると花火があがってフィナーレとなった。
そんな大舞台を大好評で終えたガガは翌日6日(月)朝、昨年リリースしたアルバム『ジョアン』を引っさげたワールドツアーをツイッターで発表した。サングラスにネオンで光る「ジョアン」の文字が写りこみ、「ワールドツアー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.