くらし情報『リサ・マリー・プレスリーの双子、児童保護施設に引き取られる』

2017年2月21日 18:00

リサ・マリー・プレスリーの双子、児童保護施設に引き取られる

リサ・マリー・プレスリーの双子、児童保護施設に引き取られる

リサ・マリー・プレスリー,マイケル・ロックウッド

リサ・マリー・プレスリー(49)の8歳の双子の娘たちが児童保護施設に引き取られたという。エルヴィス・プレスリーの孫にあたるこの双子は、リサの別居中の夫マイケル・ロックウッド(55)のパソコンから不適切な写真や動画を発見したとリサが伝えたことで、来月の審問までの間、児童保護施設の管理下で暮らすことになったようだ。
DailyMail.comによればリサは法廷書類の中で、11年間連れ添ったギタリストの夫マイケルの家宅捜索をビバリーヒルズ警察が行った際、マイケルの所有物とみられる80個の電気機器が見つかったとし、警察側がその証拠品を現在も分析中だと主張しているという。リサは「私はそれを聞いて驚いたし、憤慨したわ。テネシー州の法的機関も私の見つけた写真や動画に関して捜査中なはずよ」「それらの電子機器にほかに何が見つかるかなんて分からないし、まだ分析されていない機器の中にもっとひどい画像や証拠が含まれていたらと考えると恐ろしくもあるわ」と話す。
そして、推定資産3億ドル(約340億円)とされながらも、そのほとんどを使ってしまったというリサは、マイケルが子供たちに面会する際に監視をさせるため、ベビーシッター2人にも給料を支払う必要があるとしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.