くらし情報『クリッシー・テイゲン、 産後うつ病を告白』

2017年3月8日 09:00

クリッシー・テイゲン、 産後うつ病を告白

クリッシー・テイゲン、 産後うつ病を告白

クリッシー・テイゲン,ジョン・レジェンド

クリッシー・テイゲン(31)が産後うつ病と闘っていることを告白した。スポーツ・イラストレイテッド誌などでモデルとして活躍するクリッシーは、ミュージシャンの夫ジョン・レジェンドとの娘ルナちゃん(10か月)を出産した後に自身の生活が変化したと感じたものの、長い間その原因がなぜかわからなかったという。
クリッシーはグラマー誌の4月号に「ルナが4か月になった8月に(口パクバトル番組)『リップシンクバトル』で仕事復帰したの。番組側は私にかなりよく待遇してくれたわ。でも、私は前とは違ってたの。ベッドから出て、セットに時間通りに行くのが辛かった。腰がズキズキして、私の肩も手首さえも痛かった。食欲もなくて、2日間まったく食べないこともあった。どれだけ食べ物が私にとって大事なものかみんな知ってるでしょ。1つだけ本当にやばいと思ったのが、人に対して短気になったことだったわ」「控え室でローブを着て座って、髪をして、メイクをしていて、スタッフがドアをノックして『クリッシー、この曲の歌詞を知っている?』って聞いてきただけで私はかっとなったものよ。そして彼らが去っていくと、涙がこみ上げてきて、泣いたわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.