くらし情報『70歳になってもラブラブ夫婦。大女優、ヘレン・ミレンの魅力』

2015年11月24日 21:45

70歳になってもラブラブ夫婦。大女優、ヘレン・ミレンの魅力

目次

・レッドカーペットの女王とセクシーな靴
・グランドスラムまであとひとつ
・キャリアではリスクテイカー
・プライベートではかわいい奥さん
70歳になってもラブラブ夫婦。大女優、ヘレン・ミレンの魅力


主演作『黄金のアデーレ 名画の帰還』がいよいよ27日に公開されるヘレン・ミレン。先日の東京国際映画祭でも、70歳とは信じられない艶やかなたたずまいを見せてくれました。そんなヘレンの魅力を検証してみます。

レッドカーペットの女王とセクシーな靴

20151124_Helen_Mirren_2.jpg


『クィーン』でエリザベス女王を演じたヘレンですが、圧倒的な存在感でレッドカーペットでも女王の貫禄を見せつけています。カジュアルだってバッチリ。

ファッションの秘密兵器は、彼女が「ストリッパーの靴」と呼ぶセクシーなフットウェアなんだそう。足元にも要注目です。

グランドスラムまであとひとつ

20151124_Helen_Mirren_3a.jpg


アメリカのエンタメ界に「EGOT」というのがあります。これはTV界のエミー賞、音楽界のグラミー賞、映画界のオスカー、舞台界のトニー賞のこと。この4賞すべて、つまりエンタメ界の「グランドスラム」を達成した人は、これまでにわずか12人しかいないのです。

未受賞なのはグラミー賞だけというヘレンは、EGOTの達成まであと一歩。グラミーは音楽の賞だと思われていますが、「Best Spoken Word Album」という部門もあるんです。これは、オーディオブックや演説などの録音が対象なので、可能性が高そう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.