くらし情報『シンプルな手順でごちそうが完成。肉料理のプロが教える、鴨肉レシピ』

2015年11月26日 11:15

シンプルな手順でごちそうが完成。肉料理のプロが教える、鴨肉レシピ

より引用

千切りしたじゃがいもと、電子レンジで溶かして冷ましたバターを、冷たいうちからフライパンに入れます。弱火で両面をじっくり焼き、じゃがいも同士をくっつけます。ひっくり返すタイミングは、じゃがいものまわりが少しずつ黄色くなり、焼き色がついてきつね色になったころです。

20151127duckmeat_tsuke.jpg


お好みで付け合わせを作ります。ジャガイモのガレットを作った後のフライパンを強火にして、

食べやすく切ったきのことエシャロットのみじん切りを炒め、焼き色がついたら塩、こしょうで味を調え、刻んだパセリをふりかけます。

「FOODIE」より引用

20151127duckmeat_last.jpg


付け合わせができあがったらお皿にじゃがいものガレットを敷き、うすく切り分けた肉を盛り付けて、リンゴのソテーと付け合わせをのせます。その上に、バルサミコソースをかけて完成。カリカリのじゃがいも、きのこやエシャロット、そして甘酸っぱいリンゴのソテーと一緒に鴨肉のうまみが広がります。

私たちが普段から料理や味に慣れているのは、鶏肉と豚肉と牛肉です。鴨肉、と聞くと「おいしい料理を作るのは難しそうだ」と構えてしまいますが、鴨肉もいつものお肉と同じようにシンプルな調理法でしっかりとうま味を引き出せるんですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.