くらし情報『絵画とドレスのコラボ。箱根で「装う喜び」を味わう』

2016年4月24日 21:45

絵画とドレスのコラボ。箱根で「装う喜び」を味わう

優雅なメイクルームにうっとり

20160425_hakone_6.jpg


こちらは、上流階級の女性の化粧部屋を再現したコーナーです。ずらりと並ぶ「あやめ文銀製化粧セット」には、アルコールランプとこてでウェーブ・ヘアを作る道具なども。公式サイトの動画で使い方を見ることができます。

展示替えの様子をタイムラプスで撮影・編集した動画でも良く分かるのですが、クリノリン・スタイルやバッスル・スタイルのドレスは、着付けだけでとても大変です。

でも、だからこそあの優雅さが生まれるのかも。良く手入れした美しい道具で、ていねいに身支度をする――。そんな時間が「美しさ」を生み出すのかもしれないと、いつも大あわてで着替えている自分に反省しきりでした。

このほかにも、じつはエドゥアール・マネがモデルのファッションに人一倍こだわっていたり、ルノワールの2つの名画に同じドレスが描かれていたりと、ファッションを通して絵画を見る楽しさにわくわくしどおしだった「Modern Beauty」展。

おしゃれを愛する人も、最近ちょっと手抜きだった......という人も、きっとたくさんの発見があると思います。

箱根は、これから新緑の季節。敷地内の「森の散歩道」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.