くらし情報『この夏フランスでブームの予感。大人のためのアイスキャンディ型カクテル』

2016年7月7日 17:45

この夏フランスでブームの予感。大人のためのアイスキャンディ型カクテル

目次

・ラップのポップテル(Poptail by Lapp)
・メゾン・クレスピのアイスカクテル(Maison Crespi Ice Cocktail)
この夏フランスでブームの予感。大人のためのアイスキャンディ型カクテル


カクテルというと、バーの静かな夜が定番のように思いますが、夏ともなれば、友人と集うガーデンパーティや、プールサイドのまぶしい光の下でも、大人の女性にしっくり合う飲み物です。

この夏フランスでは、今までなかった形のカクテルが、流行の兆しを見せています。それはアルコールと果物をミックスさせた、大人限定のシャーベット。

Lapp(ラップ)とMaison Crespi(メゾン・クレスピ)から、2016年に新しく登場しました。

ラップのポップテル(Poptail by Lapp)

20160707_Poptail_6.jpg

©Ksenia Burnasheva

ラップのポップテルはポップなデザインのアイスキャンディです。

ラップは、フランス人女性ふたりが立ち上げた企業で、アルコール入りポップテルは次の4種です。

・ジンフィズ(ジン、キウィ、リンゴ、キュウリ)

・ベリーニ(プロセッコ、白桃)

・苺モヒート(ラム、苺、ミント)

・スプリッツ(アペロール、メロン、オレンジ)

クラシックなカクテル、ジンフィズには、大抵レモンスライスがプラスされますが、キウィやリンゴ、またキュウリがプラスされることで、すっきりとフルーティな味わいがより期待できそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.