くらし情報『六本木の新ナイトスポット。ガストロパブでオリンピック観戦はいかが?』

2016年8月11日 18:45

六本木の新ナイトスポット。ガストロパブでオリンピック観戦はいかが?

目次

・イギリスで人気をよんでいるガストロパブとは?
・国産クラフトビールも豊富!
六本木の新ナイトスポット。ガストロパブでオリンピック観戦はいかが?


オリンピックが開幕し、毎日楽しみにしている人も多いのでは?

自宅のテレビで観戦もいいけれど、スポーツバーでビール片手に楽しむのもおすすめ。新たな出会いにつながるかもしれませんよ!

2016年8月4日に六本木にオープンした「THE PUBLIC SIX TOKYO(ザ パブリック シックス トウキョウ)」は、"ガストロパブ&スポーツバー"を掲げる新業態。さっそくオープニングに行ってきました。

20160811_gastro_01.jpg


イギリスで人気をよんでいるガストロパブとは?

「THE PUBLIC SIX TOKYO」のコンセプトになっている"ガストロパブ"とは、「高品質の食材を使用した料理を出すパブ」としてイギリスで人気を博している新感覚のパブ。

それを日本に置き換え、ジャパニーズスタイルにこだわり、日本の食材を活かしたおいしいパブフードを提案しています。

20160811_gastro_02.jpg


たとえば「茨城 美明豚ジンジャーポークチョップ」「真鱈のフィッシュ&チップス」「鳥取 大山鶏の瀬戸内レモンクリーム煮」「MIDNIGHT SWEET 北海道 小豆の宇治抹茶アイス最中」など、和の素材を用いたオリジナルパブ料理が38種類揃います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.