くらし情報『「色褪せない心地よさ」に包まれる場所『銀座ウエスト 本店』【銀座が好き】』

2016年10月28日 17:45

「色褪せない心地よさ」に包まれる場所『銀座ウエスト 本店』【銀座が好き】

「色褪せない心地よさ」に包まれる場所『銀座ウエスト 本店』【銀座が好き】


銀座は自分にとって永遠にキラキラとした"憧れ"の街。

昔から銀座のデパートや高級メゾンのショーウィンドウを眺めるのが無性に好きで、ドキドキしながら中央通りを歩いた20代のころに比べたらさすがに少しは馴れたけれど、いまだって変わらず憧れであり続けている。だからこそ惹かれるのだと思う。

そんな私が銀座について書かせていただこうと思います。

20161025_west_06.jpg


外堀通り沿いにある1947年創業の『銀座ウエスト 本店』。古風な木製ドアを開けると、そこはクラシック音楽が静かに流れる喫茶室。私が初めて訪れたのは確か大学生のときで、ベージュトーンのシックな佇まいに一目惚れし、木製トレイに盛られたケーキのサンプルにウットリ見入ったものでした。

20161025_west_03.jpg


しかし、この店の素晴らしさを本当に理解できたのはもっと大人になってから。ライターとして多くの店へ取材に伺うようになってからのことです。

たとえばカトラリーやシュガーポットなどのシルバー類は、いつも一点の曇りもなくピカピカに磨き上げられている。これをキープするためにどれほどの仕事量が必要なことだろう。

20161025_west_04.jpg


どれも壊れたら修理をして半世紀近く大切に使い続けているもので、なかでもミルクピッチャーはハンドルを注ぎ口に対してL字(直角)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.