くらし情報『「色褪せない心地よさ」に包まれる場所『銀座ウエスト 本店』【銀座が好き】』

2016年10月28日 17:45

「色褪せない心地よさ」に包まれる場所『銀座ウエスト 本店』【銀座が好き】

に着けた特注品。これは急須の把手にならったもので、日本人が慣れ親しんだこの角度のほうが注ぎやすいはず、と考案したのだそう。

20161027_west_other.jpg

また長〜い背もたれと短い脚という独特のシルエットから、個人的にこっそり"アルパカ椅子"と呼んでいるベロア地のチェアも、「さほど広くない店内で隣のお客様を気にせず、ゆっくり寛げるように」という配慮から考え出されたバランスなのだとか。

そしてこちらが視線を上げるだけで客の意を察し、テーブルへと来てくれる女性スタッフのきめ細やかな接客術。こうした「行き届いている」ことのすごさこそ、大人になったから気づけたのだと思う。

さて、「ウエスト」は店頭販売の洋菓子も喫茶メニューも、香料や保存料などを極力使わず、手づくりであることがポリシー。
20161025_west_05.jpg


たとえばサンドイッチなら具材はもちろんマヨネーズから自家製で、パンは白パンかライ麦パンから選べ、お好みでトーストもしてくれる。ちなみに私のお気に入りは「ミックスサンド」のタマゴとヤサイ。これを白パンで、さらに"軽焼き"するのが好き(写真)。

仕上げにレモンをキュッと絞っていただくのですが、塩味とレモンの酸味、玉子のまろやかさ、そしてカリッと焼き目を入れたパンの歯触り......それらのバランスが絶妙で、何ともしみじみ、美味しいのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.