くらし情報『私に「前例」はいりません。ハートこそ原動力【MSD 中島理恵さん】』

2016年12月6日 19:45

私に「前例」はいりません。ハートこそ原動力【MSD 中島理恵さん】

目次

・トヨタへ入社後、自費でハーバードへ
・製薬業界のプロフェッショナルコンサルタントに
・執行役員としてさまざまな部署を経験
私に「前例」はいりません。ハートこそ原動力【MSD 中島理恵さん】


万有製薬とシェリング・プラウが統合して設立されたMSD株式会社。統合翌年に経営戦略部門に入ったのが、コンサルティング会社出身の中島理恵さん。

東大卒、ハーバードでMBA取得と、眩しいほどの経歴を持ちながらも、インタビュー中に「辛かった」「地獄でした」などの本音が飛び出すフランクな女性。周囲の方にこっそり聞けば、みんなが好きになってしまう魅力があるのだとか。キャリアや苦労話、プライベートを伺った。

トヨタへ入社後、自費でハーバードへ

東京大学法学部を卒業し、トヨタ自動車へ入社した中島さん。配属されたのは「海外渉外部」という耳慣れない部署。新入社員が配属されることはほとんどない部署で、本人は「お試しだったと思います」と謙遜する。

まわりは、10~15歳も年上の男性ばかり。世界規模の交渉ごとに関われる毎日は刺激的で楽しかったが、3~8歳までアメリカで暮らしていたためか、アメリカの大学院に強い憧れがあり、留学を決意する。

「先に受験をして合格してから、会社と休職の交渉をしました。育休や病気以外に長期で休む前例がなく、認めてもらうのはなかなか大変でした。ただ、何人もの役員や上司が応援してくれて、自分では『奇跡の休職』だったと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.