くらし情報『大人女性がゆるむ旅。「北方のバラ」チェンマイを歩く』

2017年1月14日 19:45

大人女性がゆるむ旅。「北方のバラ」チェンマイを歩く

目次

・あらゆるものを受け入れてくれる、懐の深い街
・大人女性も満足する、センスの良いカルチャーミックス
・タイ国際航空で行くチェンマイ。乗り継ぎもスムーズで煩わしさナシ!
大人女性がゆるむ旅。「北方のバラ」チェンマイを歩く


チェンマイは、バンコクに次ぐタイ第二の都市。バンコクがあまりにも大都会であるがゆえに、それなりの規模を想像してしまいがちですが、実際は人口25万人に満たない比較的こぢんまりした街です。

山岳地帯に囲まれているので、乾季(11月〜1月)は涼しくて過ごしやすいのも特徴。先日筆者が参加してきたチェンマイマラソン(2016年12月18日)は、20度前後という快適な気温で行われました。

あらゆるものを受け入れてくれる、懐の深い街

街の中心に位置する旧市街は、レンガの城壁でぐるりと囲まれています。

1周しても10kmに満たない範囲内には、お寺やホテル、お店が点在し、週末は多くの屋台が軒を連ねて賑やかな一帯に。世界中から集まる観光客を快く迎える笑顔には、慈愛に満ちたタイ人の優しさが表れています。

20170115_chiangmai_9.jpg

日曜日の夜に繰り広げられる「サンデーマーケット」は、おみやげの宝庫

大人女性も満足する、センスの良いカルチャーミックス

アジアらしい雑多な雰囲気はきちんと残しつつも、洗練されたホテルやカフェ、ショップがうまく共存する絶妙なバランス感。センスの良いカルチャーミックスは、感度の高い大人の女性もきっと満足することができるでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.