くらし情報『突然いなくなった恋人。しかも家具を持ち出して。同棲でも慰謝料請求できる?【40代からのマネー講座】』

2017年2月15日 06:45

突然いなくなった恋人。しかも家具を持ち出して。同棲でも慰謝料請求できる?【40代からのマネー講座】

突然いなくなった恋人。しかも家具を持ち出して。同棲でも慰謝料請求できる?【40代からのマネー講座】


突然、同棲相手が勝手に出て行ってしまいました。しかも共有物である家具、家電も持っていってしまいました。家具や家電は、彼と2人で購入したものです。新たに買いなおすための出費や迷惑料として、相手に慰謝料請求はできますか?(40歳、会社員)

同棲は慰謝料請求されないと思っていませんか?

じつは内縁関係がある場合に「別れて欲しい」といわれたときには、「離婚して欲しい」といわれたのと類似の取り扱いとなり、慰謝料請求ができる場合があります。

内縁とは、社会一般において夫婦としての実質をもちながら、婚姻の届け出をしていないために法律上の夫婦と認められない関係をいいます。

今回、同棲相手が勝手に出て行って、しかも共有物である家具や家電を持って行ってしまったとのこと。

実際に内縁関係にあったかどうか、が慰謝料請求できるかどうかの鍵となります。

内縁関係とは、「夫婦同様の共同生活をしている」とか「夫婦同様に暮らしていこうとする意思」、たとえば結婚を前提に同棲していたなどが必要となります。

また同棲期間も数か月ではなく、ある程度の長期間が必要となります。

夫婦同様の共同生活とは、わかりやすくいうと生活のお財布が同じかどうかということです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.