くらし情報『天空の部屋に泊まれるなら、ホテルステイ目当てにコンラッド大阪へ行くのも悪くない』

2017年3月13日 20:45

天空の部屋に泊まれるなら、ホテルステイ目当てにコンラッド大阪へ行くのも悪くない

目次

・大地と空がつながる景色を一日中楽しめるホテル
・スタンダードルームでも広さは50㎡以上
・大阪の1日を部屋にいながら楽しめる
・とことん非日常を満喫できるコンラッドスイート
天空の部屋に泊まれるなら、ホテルステイ目当てにコンラッド大阪へ行くのも悪くない


東京にいれば、ホテルステイを楽しめる場所はたくさんありますが、「天空のお部屋に泊まれるラグジュアリーホテル」が大阪にオープンすると聞き、大阪ホテルステイへの意欲が一気に高まっています。

大地と空がつながる景色を一日中楽しめるホテル

「Your Address in the Sky」をコンセプトとしたラグジュアリーホテル、「コンラッド大阪」が、2017年6月9日(金)、『中之島フェスティバルタワー・ウエスト』の最高層階(33階~40階)にオープンします。

20170313_conrad_sky.jpg


部屋があるフロアの高さは、地上から約200メートル。一面に広がる大阪の街や、その奥に連なる山々と空がつながる、スカイラインビューが楽しめるそう。

高層ビルは数あれども、ビルごとに見える景色はさまざま。ここから見える景色も、ぜひ体験しておきたいところです。

スタンダードルームでも広さは50㎡以上

170313_conrad_1.jpg


お部屋の広さやこだわりにも注目。スタンダードとされているデラックスルームでも、広さは50㎡以上。南・北・西のパノラマビューを望むことができます。

室内のデザインは、コンラッドらしいスタイリッシュさのなかに、どこか和を感じるテイスト。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.