くらし情報『大人だって神頼みするわよ。良縁、美顔祈願の京都夏旅』

2017年6月30日 19:00

大人だって神頼みするわよ。良縁、美顔祈願の京都夏旅

目次

・恋愛だけじゃない。健康と仕事にも良縁を祈願
・なりたい顔に近づけるという「鏡絵馬」に挑戦
・ライトアップされた青もみじのトンネルをくぐる
大人だって神頼みするわよ。良縁、美顔祈願の京都夏旅


社会人になったばかりのころ、「京都はわざわざ行くものではなく、ふらりと行くものよ」と40代の女性上司が言っていた。

なるほど、そんな気持ちも今になって少しわかる。でもやっぱりわざわざ行くのも悪くない。今回の旅(前編)を経てそう思うようになった。

恋愛だけじゃない。健康と仕事にも良縁を祈願

20170630_kyoto-7.jpg

世界文化遺産のひとつ、賀茂御祖(かもみおや)神社、通称「下鴨神社」は、京都三大祭のひとつである「葵祭」では総勢500名にものぼる風雅な行列が足をとめる中継地点となる。京都御所を出発した行列は、この下鴨神社を経て、上賀茂神社へ向かう。

そんな由緒正しき下鴨神社だが、女性に人気なのは「相生社(あいおいしゃ)」だ。縁結びやさまざまな良縁を授けてくださる神皇産霊神(かみむすびのかみ)を御祭神としている。

20170630_kyoto-6.jpg

縁結びや良縁と聞くと「恋愛成就」をイメージするが、新しい出会いはもちろん、パートナーとの良い関係を祈ってもいいだろう。また、悪しき慣習や考え方を捨てて新しい自分に出会うのも"縁結び"だと聞いたことがある。というわけで、家族の健康や理想の自分、仕事とのご縁も祈ってみた。

20170630_kyoto-8.jpg

境内には、下鴨神社の鎮守の杜「糺(ただす)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.