くらし情報『おっとセクハラ発言も。トランプ大統領のフランス訪問 [The New York Times]』

2017年7月15日 06:15

おっとセクハラ発言も。トランプ大統領のフランス訪問 [The New York Times]

おっとセクハラ発言も。トランプ大統領のフランス訪問 [The New York Times]


トランプ米大統領は7月13日木曜、エマニュエル・マクロン仏大統領の招きに応じてパリを訪問し、首脳会談を行った。なかには、トランプ大統領がブリジットさんに「とてもいい体だ(You’re in such good shape)」と話しかけたことがセクハラではないかとSNS上に批判が殺到する一幕も。米大統領がヨーロッパの首脳と1週間とあけずに会うのは異例で、会談前、ニューヨーク・タイムズは2人の大統領の関係について以下のように解説している。(以下、2017年7月12日付ニューヨーク・タイムズ記事の抄訳)

20170715_nyt2_1.jpg

トランプ大統領とメラニア夫人がエア・フォース・ワンでパリに到着。2017年7月13日パリで撮影(Stephen Crowley / The New York Times)

思想も志向も実は正反対

今回の米仏首脳会談は、トランプ大統領には紛糾するアメリカ国内政治から逃げ出し、しばしの休息を与えるのと同時に、アメリカと西側ヨーロッパをつなぐ窓口としてマクロン大統領を位置付けることになる。

20170715_nyt2_6.jpg

パリのオルリー空港に到着し、キスを交わすトランプ大統領とメラニア夫人。2017年7月13日パリで撮影(Stephen Crowley / The New York Times)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.