くらし情報『大きさ? 高さ? 素材? 疲れがとれる枕の選び方』

2017年12月18日 19:45

大きさ? 高さ? 素材? 疲れがとれる枕の選び方

目次

・頭を包み込む立体縫製。安心感のある寝心地がクセになる枕
・4種のビーズを使い分け、通気性抜群&寝返りもスムーズ
・首から肩をサポートする個性的な形。3層構造にこだわった枕
・もちもち&しっかり高反発。ストレートネックにもおすすめの枕
大きさ? 高さ? 素材? 疲れがとれる枕の選び方


明日のパフォーマンスを高めるためには、睡眠が何よりも重要。上質な睡眠に欠かせないのが自分にぴったりの枕です。上級睡眠改善インストラクターの安達直美さんに、自分に合った枕の選び方と、おすすめの枕をうかがいました。

自分にぴったりな枕選びのポイント
・「枕に合わせて寝る」のはNG! 自分の体に合った枕を選ぶ
・試した時に、「胸が開く」「表情がゆるむ」「寝返りが楽にできる」ものがベスト
・朝起きた時に、「枕に頭がおさまっている」「首や肩に違和感がない」枕は合格!
・寝返りしても余る、やや大きめの枕を選ぶ
・枕にも使用期限あり! 固めは5年、柔らかいものは2年を目安に買い替える
・自分にぴったりな枕を見つければ、肩こりや不眠の悩みから解消されるかも!?

頭を包み込む立体縫製。安心感のある寝心地がクセになる枕

171218_joy_pillow_1.jpg

[ロフテー] パピヨン®

上がダウン、下がフェザー、2つの枕をくっつけて重ねた形が斬新な「パピヨン」。実際に使ってみると、蝶々のような形になるのが個性的で、安達さん自身も愛用しているイチオシの一品です。ふわふわのダウンが頭を包み込み、安定感のあるフェザーで頸椎をしっかりと支えてくれます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.