くらし情報『2018年の色「ウルトラバイオレット」は、スーパーフードで取り入れる』

2017年12月19日 19:45

2018年の色「ウルトラバイオレット」は、スーパーフードで取り入れる

目次

・北海道のラベンダー畑にもインスパイアド
・自己表現にも使いたいウルトラバイオレット
2018年の色「ウルトラバイオレット」は、スーパーフードで取り入れる


ウォール・ストリート・ジャーナルで色の世界で最も影響力のある一人と称された、リアトリス・アイズマン女史が来日して、パントン社は毎年のトレンドカラーを発表する「パントン・カラー・オブ・ザ・イヤー2018」を発表しました。50年以上にもわたり世界のカラーオーソリティーとして、ファッションはもちろん、家具、業界デザイン、製品パッケージなどあらゆる業界向けにカラートレンドを提供しているパントン社。2018年の色は「ウルトラバイオレット」に決定しました!

北海道のラベンダー畑にもインスパイアド

IMG_4961.jpg


2018年の色「ウルトラバイオレット」の決定したのは、日本の影響もあったそうです。色を決定する「パントン・カラー・オブ・インステェイテュート」のスタッフが、北海道にある建築家の安藤忠雄氏がプランニングした「頭大仏殿」のラベンダー畑を見て、インスパイアされたことも選定基準のひとつになったそうです。

もちろんこの「ウルトラバイオレット」に決定したのは、日本だけの影響ではありません。「パントン・カラー・インスティテュート」のスタッフは、世界中を旅しながら、ファッションコレクションでのランウェイ、モーターショーなど様々な場面で、このパープルが使われていることに気付いたそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.