くらし情報『ずっと生きやすくなる! 自分の心の声に従って生きるということ』

2016年9月10日 14:00

ずっと生きやすくなる! 自分の心の声に従って生きるということ

目次

・無理は禁物!心が拒否していることは長続きしない
・心の声に敏感になると、目標や夢に近づきやすくなる
・思い通りに進まないことはベストタイミングが訪れていない証拠
ずっと生きやすくなる! 自分の心の声に従って生きるということ


あなたはどれだけ自分の心の声に正直に生きていますか?本当は“イヤだ”と思っていることも、我慢して引き受け続けてはいませんか?
今回は「自分の心の声に従って生きるということ」について書きました。自分の心に素直になるだけで、これまで以上に生きやすくなります。

無理は禁物!心が拒否していることは長続きしない

自分の心の声をきくには、直感的に感じたことを信じることが大事です。人付き合いにも言えますが、“なんか合わなそう”と直感的に感じた人がいたとして、その人と一時的に仲よくなったとしても、結果的に“気が合わず”ケンカしたり、縁が切れてしまうことがあります。
そのように直感=心の声であることが多いものです。直感で抱くことは、そのものごとや人物との“気の相性”とも言えます。そのため、はじめて触れるものごとや人物に違和感を抱いたら、無理をしてそれをはじめたり、その人と付き合う必要はありません。気が合わないものとは、遅かれ早かれ離れていく運命にありますから、自分の直感=心の声を信じることで、ムダな苦労を背負い込まずにすむようになりますよ。

心の声に敏感になると、目標や夢に近づきやすくなる

ずっと生きやすくなる! 自分の心の声に従って生きるということ

筆者のまわりにいる自分らしく自由に生きている人たちを観察していると、心の声にうそをつかない傾向にあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.