くらし情報『心が弱っているかも? と思うときこそ注意する5つのこと』

2016年9月12日 14:00

心が弱っているかも? と思うときこそ注意する5つのこと

目次

・1: 弱っているときこそ人に利用されないようにする
・2: お酒はほどほどにしておきましょう
・3: さらに負のオーラの人に足を引っ張られないようにする
・4: 元カレに甘える
・5: つい暴飲暴食をしてしまう
心が弱っているかも? と思うときこそ注意する5つのこと


弱っているなぁと思うことは誰にでも起こります。心の余裕がなくて思考能力が落ちることや、つい流されてしまうこともあるでしょう。そんなときこそ注意したい5つのこと、ご紹介します。

1: 弱っているときこそ人に利用されないようにする

残念ながら、弱っている人を利用しようとする人がいます。たとえば失恋したとき、相談相手が男性で「誰かほかにいい人紹介してよ」ってお願いしたこと、一度や二度はありますよね?もし誠実で心優しいメンズだったら友だちをあたってみたり、実際行動に移してくれるかもしれません。紹介するような相手がいないならいないと言ってもらってもかまわないでしょう。
しかし、なかには相談相手と言うポジションを利用して、うまいことしちゃおうという輩がいることも、うっかりトラブルを防ぐために頭の片隅に入れておきたいもの。もちろん相談から本物の恋愛に発展することも多々あります。弱気なときこそ流されずに判断を見極めましょう。

2: お酒はほどほどにしておきましょう

ときにはお酒で悲しみを流しさりたい夜もあるでしょう。とことん飲むのもひとつの方法なのかもしれないですね。ただ、酔ってさらに寂しくなる、泣きたくなる、宇宙の果てにいるような孤独感を感じてしまう――のなら、違う方法も考えてみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.