くらし情報『大人女子として知っておきたい、品格を高めるための読書流儀5つ』

2016年10月15日 09:00

大人女子として知っておきたい、品格を高めるための読書流儀5つ

大人女子として知っておきたい、品格を高めるための読書流儀5つ


“読書の秋”とも言われるように、今はじっくり本を読むのにぴったりの季節です。フィクションでもノンフィクションでも、自分がリアルに経験できないことを本の世界で追体験できるのは、いろんな価値観にも触れられる貴重な体験。大人女子だからこそ品格を高めるような読書をしたいと思いませんか?

品格を高める読書流儀5つ

ただただ気になる本をサラッと読んで終わり、というのはもう卒業。大人女子として知性を身につけ、もっと輝いた人になるための読書流儀5つをまとめてみました。

流儀1: あえて今まで読んだことのないジャンルの本を読んでみる
大人女子として知っておきたい、品格を高めるための読書流儀5つ


大人になってある程度たってくると、自分の価値観や好みが決まってきて、なかなかそれ以外のものを受けつけなくなってきます。それこそが思考が硬直化し、柔軟性がなくなってくる危険サイン。成長を続けられる自分でいるためにも、あえて自分のコンフォートゾーン(安全圏)から踏み出し、今まで興味のなかったジャンルの本にも手を出してみましょう。小説好きだった人はビジネス書を、文芸本ばかり読んでいた人はサイエンス系の本を、あえて真逆のジャンルに挑戦してみるのも、自分の興味や世界観を広げるいいチャンスとなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.