くらし情報『真実は過酷! 大人女子になるために受け入れたい5つの事実』

2016年10月30日 14:00

真実は過酷! 大人女子になるために受け入れたい5つの事実

目次

・なにもかも一人でやり遂げようとするのは迷惑
・人生の大きな壁は自分自身
・みんなに好かれるのは不可能
・世の中は平等じゃない
・かわいくても社会は助けてくれない
真実は過酷! 大人女子になるために受け入れたい5つの事実


早く社会人になりたいなんて憧れたのもいまや昔――社会は若い頃想像した以上に厳しいものです。社会の現実を受けとめることは大人女子として前に進むためにも大切なこと。
今回は大人女子になるために受け入れたい5つの事実をまとめてみました。

なにもかも一人でやり遂げようとするのは迷惑

真実は過酷! 大人女子になるために受け入れたい5つの事実


自分の実力を証明したい気持ちが先走って、なんでもかんでも一人でやろうとするのは、大人女子になりきれていないサイン。がんばろうとする姿勢は素晴らしいのですが、一人では到底できない仕事を抱え込んで、すべて中途半端になってしまったり、結果他人に迷惑をかけたりしてしまうのはNG。
大人女子であれば、自分の実力を見極めて仕事をセーブしたり、他人に上手に頼むことができるものです。

人生の大きな壁は自分自身

大きな壁や苦渋の決断は人生で避けて通れない道。そんな人生の障害を乗り越えるために闘う相手は、じつは自分自身。恐れや疑い、悲しみなど自分自身に潜むネガティブな感情と闘うことで前に進むことができるもの。夢や目標を達成するためには自身と向き合うことを避けることはできません。

みんなに好かれるのは不可能

真実は過酷! 大人女子になるために受け入れたい5つの事実


周囲の誰からも好かれたい気持ちは、誰しもが少なからずもっているもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.