くらし情報『女性が「私いまマウンティングされているな……」と思った瞬間』

2017年4月23日 02:00

女性が「私いまマウンティングされているな……」と思った瞬間

目次

・1: 一瞬で査定!「その服どこのブランド?」
・2: 自慢が入り混じった「モテ指南」
・3: わかっているのに突いてくる「仕事自慢」
女性が「私いまマウンティングされているな……」と思った瞬間


女性同士が集まると、どうしても起こりがちなのがマウンティング。前々から楽しみにしていた女子会が、じつはただの「マウンティング会」だったなんて人も少なくないのでは?そこで今回は「『私いまマウンティングされているな……』と思った瞬間」について女性陣にリサーチしてみました。

1: 一瞬で査定!「その服どこのブランド?」

女性が「私いまマウンティングされているな……」と思った瞬間


今の時代プチプラでかわいい服はたくさんあるのに!マウンティング女子は一瞬で全身査定をし、わざと「その服どこのブランド?」と聞いてくるようです。

・ 「久しぶりに会った友人は私を舐めまわすように見たあと、『そのトップスどこで買ったの~?』と聞いてきた。私が某ファストファッションの店を答えると、『え~!高校生のときはよく行ったけど、もうこの歳じゃ買えないや~(笑)』と一言。もうこの友人とは二度と会わないと決めました」(28歳/一般事務)

これは確信犯すぎる!洋服の好みなんて人の自由なのに、どうしてわざわざ嫌味ったらしいことを言うんですかね。なにか満たされないものでもあるのでしょうか。

2: 自慢が入り混じった「モテ指南」

「私のためにモテる方法を考えてくれてるんだぁ……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.