くらし情報『偉人の名言に学ぶ「失敗をしたとき」の上手な乗り越え方』

2017年10月11日 14:00

偉人の名言に学ぶ「失敗をしたとき」の上手な乗り越え方

目次

・「私の最高傑作は次回作だ」
・「行動したというそのことが重要なのである」
・「誰も称賛してくれる人がいなくても、自分のことは自身で称えよ」
・「私は失敗したことがない。ただ、1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ」
偉人の名言に学ぶ「失敗をしたとき」の上手な乗り越え方


一生懸命がんばっているのに、うまくいかないことや失敗してしまうことは誰にでもあるでしょう。がんばったり必死になったりした分、落ち込んでしまったり苦しくて立ち直れなくなってしまったりすることもありますよね。失敗は誰にでもつきもの!そうわかっていても、一度受けたダメージはそう簡単にはなくなりません。そこでここでは、偉人たちの名言をもとに「失敗したときの上手な乗り越え方」をご紹介します。

「私の最高傑作は次回作だ」

偉人の名言に学ぶ「失敗をしたとき」の上手な乗り越え方


こちらはイギリスの映画俳優であり、映画監督であるチャールズ・チャップリンの名言です。数々の名作を生み出し、現代でも愛され続ける作品を残したチャップリン。そんな彼がどんな作品をつくっても「私の最高傑作は次回作だ」と言い切れるなんてとてもかっこいいですね。
どんなに素晴らしいものや、時間や手間をかけたものを作っても、もっといいものがあると上を見ていく姿勢。この姿勢こそが、失敗を乗り越える大きなヒントとなるのではないでしょうか?「めちゃくちゃがんばった!」と思っても、それ以上のがんばりや世界がもしかしたらあるのかもしれません。

「行動したというそのことが重要なのである」

インドの政治家であり、独立運動指導者でもあるマハトマ・ガンジーの言葉です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.