くらし情報『ちゃんと意識してる!? 歯をキレイに保つコツ5つ』

2017年11月2日 23:00

ちゃんと意識してる!? 歯をキレイに保つコツ5つ

目次

・歯をキレイに保つコツ
・歯科衛生士が教えるブラッシングのコツ
ちゃんと意識してる!? 歯をキレイに保つコツ5つ


ニッコリ笑う口元の歯や歯ぐきが綺麗な女性に、不快感を覚える人はいません。ですが、ちょっとしたことで歯に汚れがついてしまったり、虫歯になってしまったり、口内はとてもデリケートなもの。せっかくキレイにメイクをするなら、顔のパーツすべて美しくありたいですよね。
今回は、歯を綺麗に保つコツとブラッシングテクニックをご紹介します。

歯をキレイに保つコツ

1. 定期的に鏡で歯をセルフチェックいつものメイクタイムに、お肌や表情チェックだけでなく歯のチェックも取り入れて。
リップを塗った唇は、白い歯が際立って美しく見え、逆に黄ばんでいたり歯茎の色が悪かったりするとメイク全体が栄えないし、表情も明るくなりません。ちょっとした生活習慣の変化で知らず知らずのうちに歯に影響が出てしまっていることもあるので、意識を保つためにも歯や歯茎の色や汚れは定期的にチェックするようにしましょう。

2. 食べた後は必ず歯磨き
ちゃんと意識してる!? 歯をキレイに保つコツ5つ


できれば食後の3度歯磨き、できなければうがいだけでもするようにしましょう。メイク直しのついでに綿棒やハンカチで歯や歯の間をクリーニングするのも◎!

3. ステインがつきやすい食べ物に注意コーヒー・ワイン・チョコレート・果物・お茶類・緑黄色野菜・カレーは歯にステインがつきやすいもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.