くらし情報『目指せキャリアアップ! 自分にとって有意義な転職をするポイント』

目指せキャリアアップ! 自分にとって有意義な転職をするポイント

2018年1月3日 23:00
 

目次

・自分にとって有意義な転職をするポイント
・まとめ
目指せキャリアアップ! 自分にとって有意義な転職をするポイント


人手不足が叫ばれる昨今、裏を返せば普段ならなかなか望めないような好条件で求人が多く出回っている状態でもありますよね。転職を考えているという人も多いかもしれません。
しかし、その転職はあなたにとってキャリアアップになるものでしょうか。今回は、キャリアアップを目指す人の転職のヒントをご紹介します。

自分にとって有意義な転職をするポイント

半分はよく知っていること、半分は全く知らないこと
目指せキャリアアップ! 自分にとって有意義な転職をするポイント


転職をするとき、「半分はよく知っていること、半分は全く知らないこと」というのがちょうどいい加減です。何のことかと言うと、仕事の中身についてです。たとえば、前の職場と同業種ではあるけれども、職種は未経験のものだとか、営業であれば営業職ではあるけれど売る商材が経験のないもの、というように、「半分は既知・半分は未知」というくらいが一番仕事がしやすいと言えます。
もし今の職場には待遇に不満があるけれど、同じような仕事がしたい、というのなら、同業種・同職種で探すのもいいでしょう。しかし、今後のキャリアを見据えて自分が今より成長したいと思ったら、半分くらいは未知の世界に飛び込んでみるのもオススメです。知っている部分もあるのでそのまま仕事に生かせますし、全く経験も知識もない状態から始めるのはストレスが大きすぎるので、半分ずつ知っていることと知らないことがあるくらいの仕事がオススメです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.