くらし情報『燃え尽き症候群にならないために! シンプルライフを実践するコツ7つ』

2018年1月26日 03:00

燃え尽き症候群にならないために! シンプルライフを実践するコツ7つ

燃え尽き症候群にならないために! シンプルライフを実践するコツ7つ


“もっと素敵な人生を送りたい”と日々いろんなことに頑張ってしまう皆さん、でも頑張るだけが正解でもありません。頑張りすぎて燃え尽きてしまっては意味がないし、後悔が残るだけ。理想を求めつつも、もっと肩の力を抜き、軽やかに日々暮らしてみませんか?そんなシンプルライフを実践するコツを集めてみました!

シンプルライフを実践するコツ7つ

1. 日記をつけて自分の心のなかにあることに注意を払う
燃え尽き症候群にならないために! シンプルライフを実践するコツ7つ


シンプルライフのために一番心を向けたいのは、“やるべきこと”よりも“今自分が何を感じているか”ということ。そのためには日記をつけて、今日の自分の心の動きや行動を記録するのが良いでしょう。最初は箇条書きや2,3行の短い文章でもかまいません。日記を続けるうちに気持ちを的確に表現する力を養うことができます。

2. マルチタスク(1度に複数のことをこなす)を止める1日のあいだに少しでも多くのことをこなしたり、達成することが充実した生活の証と思っていませんか。でも短いあいだに“あれも、これも”と手を出すのは、脳にとって負担が大きくなり、ミスや中途半端な結果をもたらすことにもなります。忙しさを言い訳にせず、一つ一つのことを丁寧に、でも心を込めてやりとげる習慣をつけてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.