くらし情報『どうしようもなく気分があがらないときにやってほしいこと7つ』

2018年2月9日 03:00

どうしようもなく気分があがらないときにやってほしいこと7つ

目次

・あえてベッドの中で丸まって時間を過ごす
・なにか新しいものを発見する
・丁寧に体のケアをする
・定番だけれど好きな音楽を聴く
・紙の本を読む
・温かいお風呂に浸かる
・温かい飲み物をゆっくりと飲む
どうしようもなく気分があがらないときにやってほしいこと7つ


なんだがやる気がでない、理由はないけど憂鬱な気分なときってみなさんにも時々ありますよね。今回はそんなときにおすすめの、どうしようもなく気分があがらないときにやってほしいことをまとめてみました。

あえてベッドの中で丸まって時間を過ごす

どうしようもなく気分があがらないときにやってほしいこと7つ


お気に入りのブランケットにくるまってひたすらベッドの中で過ごしましょう。とにかくテンションがまったく上がらないときって、あなたの心と体が「休息が必要だよ」とサインを送っていることも多いのです。なにも毎日毎日ベッドの中でゴロゴロしているわけではないんですから、1日くらいベッドの中で丸まって時間を過ごしたって良いんですよ。

なにか新しいものを発見する

本屋さんに行って新しい本を見つけたり、映画を見てこれまで感じたことのない感情にひたってみたり、ガイドブックを見ながらこれまで行ったことのない街について知ったりと、なにか新しいものを発見してみましょう。そうすると次にやることがおのずとみつかるものです。

丁寧に体のケアをする

お風呂でボディスクラブをして体をつるつるにしたり、お風呂上がりにフェイスマスクをしたり、ネイルを整えてマニキュアをしたりと普段忙しかったり、疲れていて疎かにしている体のケアを丁寧にやってみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.