くらし情報『「この子とは友達の縁を切ろう!」と思った瞬間あるある5つ 【前編】』

「この子とは友達の縁を切ろう!」と思った瞬間あるある5つ 【前編】

2018年3月9日 03:00
 

「この子とは友達の縁を切ろう!」と思った瞬間あるある5つ 【前編】


学生の頃はすべての時間を友人たちと過ごしていたものの、社会人になると自由時間に誰と一緒に過ごすかは自分で選べるようになります。そうなってくると、自分に悪影響を与えるような相手とはなるべく一緒に時間を過ごしたくないと思いますよね。
今回は思わず、「この子とは友達の縁を切ろう!」と思った瞬間あるあるをまとめてみました。

友達の縁を切ろう!と思った瞬間

絶対に謝らない!明らかに相手が傷つくようなことを言っておきながら、それに対して注意すると怒り出し、謝るどころが自分を守るような言い訳を散々喚き散らしだしたとき。
本人も絶対に「あ、まずいこと言っちゃったな」と分かっているはずなのに、後に引けなくなるんでしょうね。
ひたすら自分自身を正当化するようなことを言いまくって、謝る姿勢を見せない相手とは、今後の付き合いを考えてしまいます。

自分の話ばっかりする!
「この子とは友達の縁を切ろう!」と思った瞬間あるある5つ 【前編】


みんなで集まったときはもちろんのこと、電話をかけてきたと思えばその子の話ばかりに付き合わされたとき。とにかく自分が話の中心にいないと気がすまないのか、他の話題に切り替わったとしても、すぐに自分が主人公の話にすり替える子っていますよね。
しかも周りがうんざりした顔をしているのにも全く気が付かず、しゃべりまくるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.