くらし情報『マドンナ的存在! 高校時代の「モテ女子」あるあるとは?』

マドンナ的存在! 高校時代の「モテ女子」あるあるとは?

2018年3月11日 02:00
 

目次

・1. 入学式からオーラが違う
・2. クラスの大半の男子が告白
・3. 他校の生徒まで見に来る
・4. 先輩と付き合う率が高い
マドンナ的存在! 高校時代の「モテ女子」あるあるとは?


青春ど真ん中な高校時代。学年にひとりは、男子からモテモテなマドンナ的存在の子っていましたよね。「○○ちゃんは顔がかわいいからなぁ」なんて思いつつ、実はうらやましかったり……。
そこで今回は「高校時代のモテ女子の特徴」についてリサーチしてみました。

1. 入学式からオーラが違う

マドンナ的存在! 高校時代の「モテ女子」あるあるとは?


「入学式の時にひとりだけ芸能人のような小顔女子を発見。やっぱり3年間彼氏が途切れていなかったですね」(20代/女性/経理)

▽ みんな同じ制服を着ているはずなのに、ひとりだけ清楚かつキラキラしたオーラを放つモテ女子。男子はもちろん、女子も思わず「あの子かわいいな」と惹き込まれてしまいます。
入学式をきっかけにジワジワ「○組にかわいい子がいる!」と広まり、男子の憧れの的になるようです。

2. クラスの大半の男子が告白

「高校時代にふたり付き合ったんだけれど、なんと両方とも学年のマドンナ的存在のAちゃんに告白していたそう。なんか『しょせん顔が大事なのか……』と思ったらちょっと冷めましたね」(20代/女性/販売)

▽ 「○○ちゃんと、一度は付き合ってみたい!」との思いからか、モテ女子に告白する男子がたくさん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.