くらし情報『母の日に小さなわが子にされてうれしかったこと5選』

母の日に小さなわが子にされてうれしかったこと5選

2018年4月23日 02:00
 

目次

・1. お花を摘んでプレゼント
・2. メッセージカード
・3. 一生懸命お手伝い
・4. 旦那とこっそり…
・5. お小遣いでプレゼント
母の日に小さなわが子にされてうれしかったこと5選


「うちの子はまだ小さいし、母の日は理解していないだろう……」なんて思っていたのに、プチサプライズを仕掛けられてビックリしたことはありませんか?ほっこりした気分になるのと同時に、子どもの成長を感じて感慨深くなってしまうでしょう。
そこで今回は「母の日に小さなわが子にされてうれしかったこと」についてご紹介します。

1. お花を摘んでプレゼント

「幼稚園生の子どもが、公園に咲いていたシロツメクサをプレゼントしてくれました。思わず『かわいいなぁ』と思いましたね」(30代/主婦)

▽ たとえ道端に咲いている雑草だったとしても、わが子からもらえば立派なプレゼントです。「ママ、お花あげる~!」なんて言われて、思わず幸せな気持ちになることも。

2. メッセージカード

母の日に小さなわが子にされてうれしかったこと5選


「母の日に『おかあさん、いつもありがとう』と書かれたメッセージカードと肩たたき券をもらいました。まだつたない字だけれど、心を込めて書いてくれたことが伝わってきました。一生大切にとっておきたいと思います」(30代/パート)

▽ こういう手紙って、子どもの成長を感じられてすごくうれしくなるんですよね。同じ立場になってみて、両親が自分の書いた手紙をいつまでも取っておいていた気持ちが、ようやく理解できるようにも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.