くらし情報『恋も美もゆらぎがち! 働くアラサー女性のあるある4つと乗り切り方』

2018年4月25日 00:00

恋も美もゆらぎがち! 働くアラサー女性のあるある4つと乗り切り方

恋も美もゆらぎがち! 働くアラサー女性のあるある4つと乗り切り方


30代に突入すると、女性は口を揃えてこう言います。「20代のころの自分と比べると何かが違う」と……。薄々は感じていたけれど、これって30代ならでは?働くアラサー女性にあるある事項を聞き集めてみました。今回は乗り切り方もセットでお伝えしていきます。

働くアラサー女性はゆらぎがち!

夕方にかけてブスになる
恋も美もゆらぎがち! 働くアラサー女性のあるある4つと乗り切り方


毎日夕方になるとブス化すると悩む女性多し!20代では感じることのなかった肌の衰えを感じ始める30代は、朝の肌のコンディションから夕方まで右肩下がりなのを実感しているはずです。
そこでおすすめなのが、朝のスキンケアの時間を二倍に増やしてみること。美容家の君島十和子さんや神崎恵さんなどは朝のスキンケアの保湿をこれでもかという程、念入りに行うことで夕方になっても潤いをキープできる肌になるといいます。
また、鏡を見るのが怖い17時以降は化粧直しをするほど崩れるので、ティッシュオフで十分。今年は色物が旬なので、お直しにはファンデーションではなくチーク・口紅・シャドウなど色ものを上手に使うことで、疲れ顔に血色を与えられイキイキ顔に。

薄化粧時とほろ酔い時は別人になるもう、メイクはマナーという年齢のアラサー女性は、少しでも手抜きした薄化粧や夜の飲み会でほろ酔いになったものなら別人に見られることもしばしば!
重要な仕事を頼みたくなる人、深刻な悩みがありそれを聞いてほしい人など人に何かを頼るとき、基準となるのはどんなときでもきちんとしている人ですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.