くらし情報『アラサー女性が「若いうちにやっておけばよかった」と後悔していること【前編】』

アラサー女性が「若いうちにやっておけばよかった」と後悔していること【前編】

2018年5月17日 03:00
 

目次

・もっと遊んでおけばよかった!
・仕事を辞めればよかった!
・自分から告白しておけばよかった!
・友達を大切にすればよかった!
アラサー女性が「若いうちにやっておけばよかった」と後悔していること【前編】


いくつになっても人生はやり直せると言いますが、ふと「あの過去の選択は間違いだったかな……」と思うことってありませんか?
そこで今回は「アラサー女性が『若いうちにやっておけばよかった』と後悔していること」についてご紹介します。

もっと遊んでおけばよかった!

アラサー女性が「若いうちにやっておけばよかった」と後悔していること【前編】


・「10代~20代後半まで、割と家に引きこもっていた。当時は特に何とも思わなかったけれど、いま考えるとちょっともったいなかったかなって」(34歳/販売)

・「20歳で結婚した私。結婚して子どももできて、幸せな生活を送っているんだけれど、ふと友達と楽しそうにしている同級生が羨ましくなる」(28歳/主婦)

▽ 年齢を重ねるとどうしても仕事や家庭のことが忙しくなり、遊ぶ時間が取れなくなるもの。「何も考えずに、思いっきり友達と遊んでおけばよかったな」との声が聞かれました。

仕事を辞めればよかった!

アラサー女性が「若いうちにやっておけばよかった」と後悔していること【前編】


・「20代半ばの頃に、いまの仕事をやめて転職しようか迷った時期があったんです。でもどうしても勇気が出ず、そのままダラダラ仕事を続けてしまって……。いまになって新しいことをしたいなと思っても、なかなか希望の仕事が見つかりません」(33歳/福祉)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.