くらし情報『「お金を使うのって、楽しいですよね」劇団雌猫【園子の部屋#2】』

2018年5月31日 00:00

「お金を使うのって、楽しいですよね」劇団雌猫【園子の部屋#2】

目次

・推しと恋愛したいですか?
・中心メンバーに惹かれない理由
・K-POPアーティストの変化が楽しい
・使うときは娯楽費月10万円!
・自分を喜ばせるためにお金を使う
・楽しみがあるから、元気で生きていられる
「お金を使うのって、楽しいですよね」劇団雌猫【園子の部屋#2】


「お金を使うのって、楽しいですよね」劇団雌猫【園子の部屋#2】


▽ 悪友

編集者/ライターの池田園子が、そのときどきで気になる人、話を聞きたい人に会いにいく連載企画「園子の部屋」。第2回目は同人誌『悪友』を刊行する劇団雌猫の“かん”さんと“もぐもぐ”さん。
時は2017年のはじめ。筆者のTwitterタイムラインに、『悪友』Vol.1の『浪費』が流れていて、なんだこのテーマは!?と気になって即注文したのが、劇団雌猫との出会いでした。2018年5月時点で、『悪友』は4作となっています。
居酒屋に劇団雌猫のメンバー4人が揃い、「娯楽にいくらお金を使っているか」をリアルに話すうちに盛り上がり、みんなの娯楽費事情、なかなか言えない浪費事情を1冊にまとめたのが『浪費』です。
そんな同人誌を刊行するお二人にお話を聞いてまいりました。

推しと恋愛したいですか?

池田: 『浪費』が面白かったので、その後、新作が出る度に買いました。『恋愛』も面白かったです。特に「推し(アイドルグループなどの中で自分が最も応援しているメンバーのこと)と結婚した女」のインタビューは、推しがいる人にとってすごい学びになるなぁと感じました。

もぐもぐ: 某アスリートと結婚した彼女の話、本当に学びがありますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.