くらし情報『なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ』

なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ

2018年6月14日 02:00
 

目次

・仕事している人の膝の上に座って昼寝
・甘えるふりをして次の瞬間には攻撃
・好きな時間にエクササイズ
・毛玉を床に放置
・好きなものは好き、興味のないものにはとことん興味なし
・舐めてきれいにする
なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ


仕事で疲れが溜まっているときに、日向で気持ちよさそうに眠る猫を見て、「いいなあ、猫になりたいなあ」と思ったことがある人も多いでしょう。
日向で丸くなって眠ることに忙しいなんて本当にこの世の中は不公平ですよね!今回はそんな、猫だったら許されるのに私たちがやると許されないことを集めてみました。

仕事している人の膝の上に座って昼寝

なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ


集中して仕事をしている人に声をかけることすらちょっと気が引けてしまうのに、膝の上に悠々と座って眠るなんて!
しかも、突然膝の上にやってきても、基本キレられることもなく、むしろ撫でてもらっちゃったりなんかして羨ましすぎます。

なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ


甘えるふりをして次の瞬間には攻撃

触ってほしそうにすり寄ってくるくせに、いざ撫でようとするといきなりものすごい勢いで引っかいてきたりする気分屋にもほどがある猫たち。
それでも抱きしめてもらえるんですから!こんなこと私たち人間が恋人や友達、家族にやろうものなら、人でなし扱い。大激怒されるのがオチですよ。

好きな時間にエクササイズ

なんて不公平な世の中! 猫だったら許されるのに私たちがやると許されないこと6つ


いきなり夜中3時に猛烈に家の中を走り回ったり、ジャンプしまくったりする猫たち。好きな時間にエクササイズできちゃうなんて本当に羨ましい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.