くらし情報『あの頃が懐かしいな~! 小学生時代の夏休みあるある』

2018年6月19日 03:00

あの頃が懐かしいな~! 小学生時代の夏休みあるある

(30代/一般事務)

・「私は宿題を溜め込んでしまって、前日に焦って終わらせるタイプでした。結局終わらずに、先生に謝ったこともあります」(30代/広告)

夏休みといえば宿題!それもかなりの数が出されるので、人によって宿題の片づけかたにも個性が出ます。夏休み序盤に取り掛かる人もいれば、前日まで終わらない人も……。「もっと早くやっておけばよかったな」と思っても、もう後の祭りだったようです。

4. 自由研究に悩む

あの頃が懐かしいな~! 小学生時代の夏休みあるある


・「毎年やらなきゃいけない自由研究にかなり悩んでいたのが思い出ですかね」(20代/サービス業)

▽ 「ほかの宿題はまだ頑張れるけれど、自由研究だけはどうしたらいいかわからず困ってしまっていた……」そんな人もいたのでは?両親に自由研究に使えそうな本を買ってもらい、一緒に悩んだことも今となってはいい思い出です。

5. だんだん学校へ行くのがイヤになる

・「夏休みが終わりになってくると、学校に行くのがイヤになっていました。『あと1日だけでいいから休みが延びてくれないかな……』と現実逃避までしていましたね」(30代/IT)

▽ 休みが長かったぶん、学校へ行くのも億劫に。登校日が迫ってくると、何だか悲しい気持ちになってしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.