くらし情報『女性陣に聞いた! 海での最悪エピソードとは?』

2018年7月22日 02:00

女性陣に聞いた! 海での最悪エピソードとは?

目次

・1. 早々にケガをしてしまった
・2. 彼氏と大ゲンカに
・3. 水着がポロリ…
・4. 前日に食べ過ぎてしまって…
女性陣に聞いた! 海での最悪エピソードとは?


暑い時期にしか行くことができない海。仲間たちとの海は、楽しいことがたくさん待っているでしょう。
しかし年に数回しか満喫できないからこそ、イヤな思い出ができてしまうと、ずっと心の中に残ってしまいます。そこで今回は「海での最悪エピソード」について、女性陣にリサーチしてみました。

1. 早々にケガをしてしまった

・ 「海で泳ごうと砂浜に駆け寄った途端、ビンの破片で足をケガしてしまった」(20代/PR)

・ 「クラゲに刺されてしまったとき。早々と家に帰りました……」(20代/接客)

▽ 屋外、しかも自分も薄着というケガにはもってこいのシチュエーション。注意しすぎるくらいでないと、すぐにケガをしてしまいます。また大きな事故にもつながりかねません。砂浜を歩く際は必ずビーチサンダルを履くなど、自ら予防をしていきましょう。

2. 彼氏と大ゲンカに

女性陣に聞いた! 海での最悪エピソードとは?


・ 「『いまほかの女子見てたでしょ!』『そんなわけないだろ!』と、些細なことから大ゲンカに。ふたりともヒートアップした挙句、彼は車でひとり帰ってしまいました……」(20代/アパレル)

▽ 非日常的な空間だからこそ、ワイワイと盛り上がれる反面、いままで気づかなかった彼の一面を見てイライラしてしまうことも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.