くらし情報『貧乏を乗り越えろ! 若いときにやりがちな節約あるある』

2018年8月12日 02:00

貧乏を乗り越えろ! 若いときにやりがちな節約あるある

目次

・若いときにやりがちな節約あるある
・まとめ
貧乏を乗り越えろ! 若いときにやりがちな節約あるある


学生時代や若いときって、お金がなくて必死にアルバイトをしたり節約をがんばる時期ですよね。若いということもあり、わりと無茶な節約をしてしまうことも……。
そこで今回は「若いときにやりがちな節約あるある」についてご紹介します。健全なものからリスキーなものまで、みんなけっこう苦労しています!

若いときにやりがちな節約あるある

1. 黒髪にして美容費を浮かせる
貧乏を乗り越えろ! 若いときにやりがちな節約あるある


「美容院に行かなくてもいいように、髪型はプリンにならない黒髪が基本!お金がなくて切りに行けないから、常に黒髪ロングだった」(28歳・女性)

▽ 美容院代ってけっこうかかりますよね。節約女子は黒髪にして美容費を削るのに必死なのです……。オシャレしたい盛りの年代に美容費を削るのって、なかなかつらいものです。

2. 冷房代を浮かせるために家に帰らない「夏と冬は電気代が高すぎる!夏は家の冷房を使わないために、ファッションビルとかで十分涼んでから帰るようにしていたり」(30歳・女性)

▽ 冷房や暖房を使うと電気代が一気に高くなりますよね。ちょっとでも電気代を浮かせるために、なかなか家に帰ろうとしないことも。

3. 冬でもシャワーは39度「アルバイト時代は、ガス代を節約するために冬でもシャワーは39度!慣れればなんとかなる!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.